« 僕等がいた IN 北海道 | トップページ | SH704i »

2007年8月 2日 (木)

第05 「波紋」

何がおもしろいんだが、俺の中でわからなくなってきた作品・・・School Days

桂からもらったプールのチケットの使い道を悩んでいた伊藤だが、

黒田の恋をキッカケに伊藤・桂・世界・泰介・黒田・刹那でプールに行く事になる

徐々に少しずつだが積極的になる桂だが、

気楽に接して笑い合える世界に好意をもつ伊藤

遂に伊藤は我慢が出来なくなって世界に会いに行く・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

各話ごとに記事かいてるのは今期はSchool Daysとスカイガールズだけなんですが、

なんでコレを書こうって思ったんでしょうww

だんだんどこが面白いのかわからなくなってきましたよ。

最後の雨の中で世界の尻手を廻すシーンとベッドシーンさえなければ

「伊藤が特訓(H)をしたいから」という理由で世界を好きになった事を否定できたのですが・・・

これじゃダメですね。体目当てですか・・・

制作としては、伊藤が桂に欲情しなくなったシーンを使って、

主人公が世界を体目当てだという事を否定したいのでしょうが、

俺にとっては伊藤はHな事をさせてくれる子が好きとしか未だみえませんね。

俺は思考が下半身の男って大嫌いですね。

・・・なんで俺、コレの感想書いてるんだろう・・・謎・・・

次回、「明かされる関係」

PS
なんで桂はこんなどうしようもない男がいいのか?
・・・ギャルゲーだからか・・・ww

|

« 僕等がいた IN 北海道 | トップページ | SH704i »

School Days」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第05 「波紋」:

« 僕等がいた IN 北海道 | トップページ | SH704i »