2007年2月22日 (木)

第116話 「悪しき瞳、藍染再び」

いつの日か生で見なくなってしまったBLEACHですが、
とりあえず、書き込みます!

今回のBLEACHは・・・

現世の偵察内容を藍染に報告するウルキオラ達

一護を殺さなかった事に苛立つグリムジョー・・・

一方、ルキアが戻ってきたので織姫は自分の立ち位置(嫉妬)に悩む

遂に藍染に黙ってグリムジョーが現世に降り立つ

狙いはもちろん一護達・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

友達に借りてBLEACH最新刊26巻読みました。

遂に織姫が・・・・・って感じでした。

アニメONLYの人は、単行本の購入をオススメします

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月15日 (木)

第115話 「特命!やってきた死神たち」

毎週毎週あらすじばっかでホンマ気がめいるわぁ~

今回のBLEACHは・・・

魂界から送られてきたルキア・恋次・日番谷・一角・弓親・・・

未だ内なる虚を引きずる一護に檄をとばすルキア・・・

メノス以上の虚がいることが判明する・・・

以前一護が追い払ったのが、ギリアン

アジューカスが、ヤミー

ヴァストローデが、ウルキオラ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

だんだん、適当になっていくのが自分でも判りますが、

BLEACHは原作にはないオリジナル要素があって時間の進みが遅いですね。

まるで時間稼ぎみたいな・・・ww

今日の銀魂・・・
ちょいとUPが遅れる予定です。すんません。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年2月 7日 (水)

第114話 「再会、一護とルキアと死神たち」

「待ってました!おーまかせってね!」byアウル・ニーダ
って、カンジでドーンと現れた一護

さて、新たなる幕開け!今回のBLEACHは・・・

登場ごすぐに卍解してヤミーの片腕を切り落とす一護

あきらかに押していた一護だったが、ヤミーが斬魄刀に手をかけた瞬間、

一護の内なる虚が一護を支配しようとざわめきだす・・・

内なる虚を抑制することが出来た一護だったが、今度は虚が一護の動きを邪魔し始める・・・

急に動きが鈍くなったため、ヤミーの攻撃がまともに入る一護、

助けに入る織姫だが一撃で吹っ飛ばされる・・・

一護にトドメをヤミーがさそうとした瞬間、喜助と夜一が現れる

夜一が圧倒的な力でヤミーを捻り潰す・・・

皆を介抱する夜一と喜助だが、まだ生きていたヤミーが虚閃を放つ

すぐさま紅姫で相殺させ、二発目を放った喜助だったが、ウルキオラとヤミーは退却する・・・

また、いつもの日常に戻るも内なる虚について悩む一護

また、それぞれ悩みを抱える死神代行組だったが、魂界から人員が送られる

ルキア・恋次・日番谷・一角・弓親だった・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、再登場人物が多いなぁ・・・

まぁええことですけど、バウント編とメンバーが似てるというかなんというか・・・

いきなりですが、これから関係してくる語彙の漢字変換紹介!!

帰刃 レスレクシオン
探査回路 ペスキス
鋼皮 イエロ
響転 ソニード
虚閃 セロ
虚弾 バラ

用途・効果については、アニメを見ながら学ぶとヨロシ

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年1月31日 (水)

第113話 「世界崩壊への序曲、アランカル来襲!」

これから、急展開を迎えるBLEACH

今回のBLEACHは・・・

平子に言われずとも、内なる嘘の存在に気づいていた一護

そんな中、遂に成体の破面が現れる。名はウルキオラとヤミー。

藍染から二人に一護の撃破命令が下ったのだった。

来襲後、すぐに周囲の人間の魂を吸い始めるヤミー。

バカでかい霊圧を感じ、即座に向かう一護・織姫・茶虎。

しかし、巻き込まれる竜貴。

それを助けるべく現れた、茶虎と織姫だったが、茶虎は圧倒的な力を見せ付けられ敗北。

織姫も茶虎を助けつつも応戦するが、歯が立たない。

ヤミーがトドメをさそうとした瞬間、黒崎一護が現れる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やはり、話の流れが遅い。織姫喋りすぎだし・・・あらすじ長いし・・・

かなり先の話になるんですが、織姫の能力の件は作者にがっかりしました。

本当に討論したいくらいです。

このブログの絵では反転しても消えないので、書けませんww

アニメしか見てない人もいるでしょうし・・・

この件がアニメ放送されるには梅雨時になると思いますから・・・

|

2007年1月24日 (水)

第112話 「戦いの始まり、仮面の軍勢と破面」

今回のBLEACHは漫画では描かれなかった未公開集が50%入ってます。

未公開トークが入ってるので、スピードがフジのワンピース並みに遅いと感じました。

内容は・・・

浦原と一心の会話で軍勢と破面を操る藍染の存在が明らかに!

そして、しつこく一護にいいよる平子!

死神との関係を絶つ事を誓った石田!

しか内容が無い!

BLEACHは、漫画のスピードを気にしすぎて、ワンピースの後を追わないで欲しいね。

視聴率取れなくて朝に移動なんて洒落になんないからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月18日 (木)

第111話 「驚愕! 親父達の正体」

今回はイロイロとオリジナル要素が多かった。

内容は・・・

メノスグランデに追われていた石田を助けるべく現れた石田竜弦

竜弦は石田が傷つけることしか出来なかった嘘を圧倒的な力で潰す。

そして、竜弦はある条件だす。死神に関わらなければ、力を取り戻してやるとだ。

一方、

コンはグランドフィッシャーに追われていたが、

人形トリオが助けに来る、コンビネーションで攻撃を図るが失敗・・・

遂にコンが追い詰められるが一護の父・一心が死神化して登場

敵を瞬殺して終了・・・(隊長格なのに、何故現世にいるの?真血??っていう疑問を残しつつも終了)

ってなかんじでした。

リリンらが出てくるのはいいのか悪いのかは微妙・・・

漫画では描かれなかったオリジナル要素は嬉しいが、そのぶんのストーリーが進まなってしまう。

まぁ、それでないとすぐに単行本に追いついてしまうのも事実。

これから、どんどん面白くなっていきます!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月10日 (水)

第110話 「代行業再開!恐怖の転校生」

やっと、アニメのBLEACHが漫画・破面編に入りました!!

平子真子の自己紹介もとてもよかったぁ。

今回の内容としては、4人が学校に戻り平凡な代行業が始まると思いきや、一護の霊圧にメノスグランデが集まってしまうっていうお話。

雑魚を倒したら、平子に後ろから斬りかかられ、意味不明なことを言いわれ始めた。一護!

霊圧が回復しないまま、メノスを相手にしなければならなくなった石田!

そこに助けるべく現れた石田・父!

ちょいスピードが遅いが、単行本が大して進んでないので仕方が無いかな。

残念だったのが、平子真子の声優!!小野坂昌也も関西弁キャラなんだけど、

なんか似合わない。オカッパだからかぁ??

声は涅マユリ役の中尾隆聖のほうが似合ってしまう・・・

神谷浩史でもいい感じにいけると思う。

次週予告もよかった。来週の話を知ってると、あぁーあぁーあははとなりますww

| | コメント (0) | トラックバック (1)