2007年10月 5日 (金)

「ハヤテ君は年上と年下、どっちが好みなんですか?」「(え?何?その質問ってまさか・・・よくわからないけどいつの間にかマリアさんEDのフラグが立った?)や・・・やっぱ年上がいいですよ!!年上が!!」「・・・・」

今回はマリアさんとハヤテの掛け合いという初試みでした・・・
どうですか?ダメですか?w
今回UPが遅れてしまったのは「ご愁傷様二ノ宮くん」を見てしまったせいです・・・
っていうかスカイガールズ視聴率大丈夫ですかね?裏番組にCLANNADが来てしまいましたね・・・
俺は両方見てますが・・・

スカイガールズ 第14話 クアドラロック

西ヨーロッパ基地での出来事が忘れられずワーム殲滅に異常なまで執着心を燃やすエリーゼ・・・

そんな中攻龍を狙って軍隊レベルAプラスの巨大なワームが出現する・・・

デルタロックで仕留めるには不可能のサイズなのだが、

エリーゼが無理やり突っ込んだため他機体では狙撃不可能ない。

ワームの触手を次々とMVランスで切断しながら突撃するエリーゼだったが、

ワームに捕縛されてしまうが、訓練中に出くわしたビックバイパーに助けられる。

安芸さんにエリーゼは命の大切さを教えられる・・・

再びワームが出現するもエリーゼが盾となり瑛花を誘導、

音羽と可憐はワームの陽動する。

ワームの弱点部位から瑛花とエリーゼとで集中砲火でワームのセルを一定量破壊。

見事4機でクアドラロックが成功する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんか上の文章適当になってしまいましたがあしからず・・・

DVD特典に「釣りバカ瑛花さん」ってのが収録されてるんですね

なんか面白そうですねw

今回、クアドラロックの初お披露目でしたが、

バッハの武装カッコいいですねぇ~

見た感じ二丁拳銃のビームショーティとランスでしたが、

やはり予想したとおり中距離・万能型でしたね。

量産型で二丁拳銃ってのは普通では考えずらいですが、エリーゼ仕様ってことですかね?

コレよくよく考えると4機のバランスいいですよね。

音羽が接近戦型
可憐が偵察型
瑛花が遠距離・射撃機型
エリーゼが中距離・万能機型

まぁこの場合瑛花と音羽がダメージソースになるんですが、

やっぱ援護できる機体がいないとw

バッハはランスでは無く、大鎌とかでもかっこいいですよねw

最後の最後のランスを(SEEDっぽく)投げるシーン凄く好きですね。

何故戻ってくるのか謎ですがw

次回、父と娘と

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年9月28日 (金)

「ハヤテ!!凄いなソニックダイバー!!ブリタニアなんて目じゃないな!!」「それよりお嬢さまスカイガールズのDVDのCM声、タマじゃないですか?」「タマならエマ中尉!!とか叫んでおるだろ」

俺にはDVDのCMの声が小杉さんの声に聞こえたんですが、気のせいでしょうか・・・
似たような声の人はいくらでもいそうですが・・・
今回のナギの台詞はサンデーのバックステージから来ましたw
遂にそこまで手がでちゃったかぁ~っていう俺です・・・

スカイガールズ 第13話 攻龍出撃

無事港を出港する攻龍だが依然時間が足りず、

物資の管理・バッハシュテルツの運用整備など多忙の攻龍乗組員ら

そんな中疲労と船酔いが重なって遼平が倒れてしまう、

今まで地道に頑張ってきた遼平だったが、

大戸整備長に零神の担当整備を外される事を宣告される・・・

時間が無い中、次のワームが出現する。

バッハの出撃準備が出来てないので、

零神・風神・雷神の3機での出撃になるが、

カタパルト位置固定完了した直後、零神のMOLPが低下、起動停止になる・・・

とりあえず風神・雷神の2機で応戦するが苦戦・・・

手こずってる中遼平が登場、直後に零神のMOLPが上昇、

無事出撃しワームの殲滅を完了する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

やっとというべきか・・・出撃しましたねw

それにしても~エリーゼの「バッカじゃないの」っていう台詞がw

アスカを連想させて嫌ですw

それと、「ガタガタすんな!心配ねぇ!」っていう台詞かっこいい~!

なんていうかこういう俺が言ってるんじゃないですよ的な台詞、藤原啓治さんがいうとかっこいい~!

こういう台詞似合いますよねぇ~そう思ってるのは俺だけ!?w

今回ワームの初登場シーン・・・あれサキエルっぽかったですねw

零神がMVソードを構えて上方から自由落下で串刺しにするシーンとか凄くいい絵でしたw

やっぱ不思議だと思うのは前回ちょろっと書きましたが、

通常兵器・・・要するに放射能が残留しない強力な爆弾でやむ終えず処理し、

先の大戦でワームをすべて殲滅するも南極の消失・・・

この結果で満足してる嶋副長って・・・

確かにパイロットにはちょっと問題ありそうですが、

今までの功績をみれば2体無傷で殲滅は結果としてかなりイイ成績だと思いますがね。

それこそ「そのためのソニックダイバーですから」って話になる気もしますがw

攻龍のみ単独での殲滅にも問題があるんじゃないですかね。

人類の未来を担うのにねぇ~

まぁ要塞都市なんか作っちゃったら既出の作品としてまずい事になるからでしょうかね・・・

次回、「クアドラロック」

PS
遼平が倒れた時スパナやボルトが散りましたが、航空整備ではボルト一本無くしただけで一大事なんですよねぇ~
まぁそこまで描くのは流石に不可能でしょうが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2007年9月21日 (金)

スパイダーマンの日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助のように、執事の日常もこんなもの

だんだんネタのレベルが落ちているカヲルですw
最初からずっとこの系統でやってるので引くに引けず・・・(笑)
今回は引越しって感じでしたねw

スカイガールズ 第12話 「さよなら追浜」

攻龍への移動日が決まり、その準備に追われる追浜基地員

移動に伴い可憐が兄様との再会する約束をする

門で兄様を待つ可憐と音羽だったんですが、

東京湾沖で漁船が消息を絶ったためダイバー隊が捜索に向かう事となったのだが、

今すぐ出撃できるのは風神とバッハシュテルツだけだったため、

やむおえず可憐が捜索にかりだされる。

兄が来ているので、戻ろうと言い出すエリーゼ・・・

遂に漁船を発見し、任務こなし戻ってくるが兄はいなかった・・・

兄の応援の手紙を読んで勇気づく可憐・・・

無事、攻龍への移動が完了し、攻龍での生活が始まる・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回はどちらかというとほんわかした回ですかねぇ~

なんとなく今までを振り返ってっ的な感じもしましたよねw

エリーゼの優しさも観れた回でもありましたしねw

瑛花の家系は軍人ですので、小さい頃から放置されて育てられて来たっぽいですね。

エリーゼのほうは両親が先の大戦で死んだものかと・・・

それを含めて瑛花の「いろいろ事情がある」っていう台詞につながるものかと・・・

ワームがヨーロッパ基地を狙ったのは、

どうやらソニックダイバーを狙っての事らしいですね。

攻龍に急ピッチで移動をやってるのは、

それも視野に入れて・・・なんでしょうね・・・

まぁ要は第3新東京市みたいなもんなんでしょうね

それにしても攻龍の囮以外の役目っていったい・・・

ふと疑問に思ったんですが、

ワームに通常兵器は使えないのに未だソニックダイバーを認めきれない上層部って・・・w

緋月の「そのためのソニックダイバーですから」っていうゲンドウ張りの台詞に期待w

次回、「攻龍出港」

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年9月14日 (金)

「タイトルはエリーゼ初登場時の心境、【チャ~~ンス!】ですかね?」「いやいやハヤテ、【所詮、零号機と初号機は開発過程のプロトタイプとテストタイプ。訓練なしのあんたなんかにいきなりシンクロするのが、そのいい証拠よ】だろ。まぁエ○ァのインスパ~」「だ、ダメですよお嬢さま!!i-revoから削除依頼が来ちゃうじゃないですか!!」

タイトルネタがどんどん過激というか、間違った方向に向かって直進していますねw
といいますか・・・今回非常にネタが作りづらかったですね・・・
ハヤテにエリーゼ的なキャラがいないので、禿げしく引用しづらかったデス・・・
ってことで完全オリジナル・・・Vlcsnap125866

スカイガールズ 第11話 「4人目の少女」

建造中の特務艦攻龍に乗り込む事が決まったダイバー隊

攻龍への配属が正式に決定したため、スペシャルプランの訓練を行うダイバー隊Vlcsnap127149

しかし、高速で謎の飛行物体が飛来し、ダイバー隊のスレスレを滑空する

追浜基地ではすぐに横須賀基地から飛んできたエリーゼだと認識するが、

緋月は訓練をやめさせたりせず、不足の事態に備えて訓練を続行させる。Vlcsnap126496

ダイバー隊に突きつけられた情報は、「詳細はわからないが、一応敵ではない」という事

挑発的な飛行をするエリーゼに瑛花が対抗し、三人がかりでエリーゼを囲む

事態は一件落着するも、決まったのは急だったためやはり状況としては落ち着かないVlcsnap127694

エリーゼも部隊に配属決まり、すぐさま瑛花に喧嘩を吹っ掛けるエリーゼ

過去戦闘機時の模擬戦で敗北したのもあり、シュミレーターでの模擬戦を行う事となる

一騎打ちの接戦の末・・・瑛花の上方からの奇襲により瑛花が勝利することなる・・・Vlcsnap128396

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いや、エリーゼって年下のアスカでしょ?w

ママ!!ママ!!私、選ばれたの!人類を守るエリートパイロットなのよ!世界一なのよっ!Vlcsnap129709

的な感じなキャラなんでしょうね・・・

事はすべて緋月のシナリオ通りに動いてるんでしょうね。

西ヨーロッパ基地の襲撃や航空祭の事やエリーゼの来日まですべて・・・Vlcsnap130236

緋月は誰の指示により動いているのか・・・気になりますね

たしか、緋月って少尉ですよね?大佐にアレってどうなんでしょう・・・w

今回やはり気になったのはVlcsnap130316

一騎打ちの模擬戦にどうして瑛花が勝てたのか!!

今のところ全くHPなどでエリーゼ機のスペックは判りませんが、

バッハシュテルツV1ってことなので、エンジンの換装回数が1回Vlcsnap130432

今のところ一機しかない初めての制式タイプぐらしか・・・

何となく見た目がデュエルASっぽいといいますかw

模擬戦もハンドマシンガンしか使用してないため近距離か遠距離タイプなのかわかりませんVlcsnap130608

俺の勘としては試作型の3機が近距離型・偵察型・遠距離型なので、

中距離・万能機って感じですかね。

一応全機体MVソードは装備可能ですので、もしもの場合接近戦も可能なんじゃないですかね

襲撃時は音羽が容易に前に回りこめたので、トップスピードは零神以下・・・Vlcsnap130708

でも・・・

一騎打ち戦はおかしくないですか?

対ワーム用の大型ビーム砲×2 、飛対空ミサイル×16(片側8発搭載)、20ミリガトリング砲×2を積んだ機体が、

万能機と同じスピードで飛行だなんて・・・

SEEDで例えると、カラミティとエールストライクが同じステップ・ブースト性能って事ですよ。

最後のローリングしながらAモードへのシフトチェンジは瑛花の腕の見せ所ですがね

まぁこんな事を言ってたらストーリーにならないので、仕方が無いですがw

エリーゼは今後、ワーム戦でアスカみたく進んで手柄を取りに行くんですかねw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

可憐の兄は風神のコアに取り込まれたっていう説がありましたが、

生きてましたねw

七恵は未だに胸ネタをひっぱってるっていう・・・CVが堀江由衣だからか??

航空祭もそうでしたが、作画も綺麗でしたよねw

次回、「さよなら追浜」

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2007年9月 7日 (金)

「もう用もないし、帰りましょうかヒナギクさん」「このままおばけの正体もつかめないまま・・・かっこ悪いまま・・・この私が負けっぱなしで帰るなんて・・・していいと思って?」「でも僕、お嬢さまのノートを・・・」「却下よ!!」

先週の俺のブログ内のデルタロックのタイトルと話が繋がっちゃった(笑)
実は幽霊が怖いけど強がってるだけだなんて・・・w瑛花ってホント、ヒナギクですねぇ~
さぁ~ハヤテを読もう!!w

スカイガールズ 第10話 「ゴーストベース」

残業後基地内を見回りする七恵だったが、ドックで白い光を発見し

幽霊騒動になる。

進んで解明しようとする音羽、怖いのに怖いものを認められない瑛花、ノリノリの嵐子など女子一同で、

謎の光の解明にあたることとなる。

夜中ドックに行き遂に遼平だと判明、実は音羽のため徹夜で整備していたためだった。

問題が解決しその後の見回りに大佐と瑛花が向かうがそこで、幽霊の少年をみてしまう・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は青春ドラマっていうんですかね。

息抜きっていうんですかね。

これでなんとなくは判明したのでしょうか・・・

零神のコアが弟というより、弟が零神に憑依してるんですね。

まぁ未知なる領域の兵器ですから、

エヴァと違って人の魂みたいなダークな感じでなくてこれはこれでいいかもって思いますねw

それにしても、このアニメって珍しいですよねぇ~

他のロボットアニメは訓練ってほとんど無いのにこのアニメはストーリーが地道でいいですよね。

ナチュラルとコーディネイターの違いとかなくていいですよねぇww

次回はエリーゼという名のアスカ登場ですか!

音羽がドイツ語で答えようとして「ば、バウムク~ヘン?」って答えに期待w

次回、「アスカ、来日 Asuka Strikes!」じゃなくて~~ww

次回、「4人目の少女」

フォースチルドレンともいえないようなぁ~

PS
今回すんません・・・
劇場版ヱヴァ観たばっかでして・・・

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年8月31日 (金)

「デルタロック凄いですね。僕もヒナギクさんのために必殺技を習得しないと」「ハヤテ・・・誰の、ためだって?」「い、いえ・・・アニメでも話しましたがこの前ちょっとありまして・・・」「ふーんだ!!ハヤテのバーカバーカ!!」

っていうようなくだりをこの前アニメでしてましたねw
EVAネタの「・・・知らない天井だ・・・」っていうネタを使いたかったんですが、あまりにも組み合わせが難しかったですねぇ~w

スカイガールズ 第09話 「デルタロック」Vlcsnap178221

ヨーロッパにワームが出現したことにより、ワーム討伐訓練を行うダイバー隊

ワームが三浦半島沖に出現、再稼動し始めたコンビナート施設を狙ってことだった

政府の要請によりダイバー隊がただちに向かって迎撃することとなったのだが、Vlcsnap180435

ワームのサイズが予想より巨大なためデルタロックをする前に、

一定のワームのセルを破壊をしなければならなくなる。

ワームの反撃により情勢が厳しく思うようにセルを破壊できないダイバー隊Vlcsnap180819

ワームの攻撃(シンのコケラw)に判断を誤った可憐が右肩のミサイル積載部に被弾

ダイバー隊は撤退、コンビナート施設は稼動停止を強いられる・・・

落ち込む可憐だったが、整備士・たくみと接する事により、迷いを吹っ切る。Vlcsnap180940

ワームが姿を消したため再びコンビナート施設を稼動させたとたん、

沖合いにワームが出現

ワームと再戦することとなるVlcsnap181611

雷神の飛対空ミサイル、零神のMVロングソードでワームのセルを破壊するダイバー隊

またしてもワームの反撃が来るが可憐の飛来パターンの分析により余裕を持った回避が可能になる

ワームが怒ったためAモードにし、空に誘導Vlcsnap183570

みごとデルタロックが決まり初のワーム討伐が成功する

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

文章化すると長い!長すぎるwVlcsnap185878

緋月のおそらくSD機関(SD=ソニックダイバーの略です。公式HPでも使用)への連絡に「ご満足いただけるかと・・・」っていうセリフがw

SD機関としては成功して当然ってことなのでしょうか・・・

このアニメにおいて緋月って俺のなかでかなり好きなキャラですね。

緋月がいなきゃこのストーリーは成り立たないんですよねw

周王紀里子博士が今回初登場なのですが、

この人は何者なんでしょうか・・・

私が死んでも代わりがいるものっていったキャラを作った赤木リツコみたいなキャラなんでしょうか?

・・・・・・・・・はい・・・ってことで

次回、「ゴーストベース」

公式HPのほうのスカイガールズへの道っていうコーナーで

バウムクーヘンっていう単語が飛び交ってますが、

碇シンジがアスカにドイツ語で喋ろうとしたら「バウムクーヘン?」って喋ったとこから来てるのか?(笑)

どうやらエリーゼはいや~な奴らしいですね。「あんたバカぁ?」とかいうんでしょうかw

いや・・・マジでそっち方面しか想像が浮かばないんすよw

ドイツから来たエースパイロットで「もうちょっと大人になれみたいな」キャラらしいので

惣流じゃんwってねw

最後によく判らなかった人もいたと思うので、デルタロックについての詳細をコピペしときますねw

【デルタロック】
連携した三機のソニックダイバーによって、ワームを人工的な重力場に閉じ込めた後、一斉攻撃をするソニックダイバーの必殺技。ナノマシンと融合中のパイロットの情報を、MVソードを介しワームに直接送り込むことで、ホメロス効果を強制的に発動、統一体としてのセルの組成を急激に崩壊させ、通常兵器による攻撃で一気に殲滅する。
ただし、デルタロックは最小限のフォーメーションであり、組み合わせ自体は、ソニックダイバーの機体数はもちろん、ワームの形態やサイズによって変化させる必要がある。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年8月24日 (金)

「卓球勝負か。では私が勝ったら・・・一緒に温泉に入ってもらうぞ綾崎!!」「では僕が勝ったら・・・死んでくださいね。」「ちょ・・・お前・・・」「冗談なんかでは言ってませんよ。」

恒例のハヤテネタ!!タイトルは下田温泉での虎鉄とハヤテの絡みですね。
個人的に虎鉄凄く好きですね。好きなものがハヤテと鉄道って漫画キャラとしてサイコーじゃないですか!!!(笑)

始めに言っておきますが、前回の話でソニックダイバーが20分しか動かないのに、
救助が出来るのか?ってブログに書かれてる方がたくさんいましたが、
それは間違ってます。21分32秒しか持たないのはモーションスリットに塗布するナノスキンジェルであって、
ソニックダイバーは動きます。21分経つと超高速での再滑空はできませんが・・・
設定を批判するのであらば、よく調べたうえで批判しましょう。Vlcsnap192776_2

第08話 「温泉に行こう!」

前回救助に向かった丹沢地区からお礼として温泉を誘われる

休暇を申請しても受理されないと思っていたダイバー隊だが、あっさり受理されることに。Vlcsnap194035

ダイバー隊・中佐・速水・整備士一同で休暇を楽しむ・・・

そんな中、ダイバー隊が正式に攻龍に配属されワーム撃滅の任務が決まったことを、

ダイバー隊に告げられず、悩む中佐・・・Vlcsnap194248

ダイバー隊が正式に配属されたこと、大佐に昇進したことを告げたが、

ワームと戦う事に納得できない音羽・・・

被災者の家族と接する事により、Vlcsnap195033_2

ワーム殲滅任務を決心する事が出来た音羽だった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回は最後の休暇ですね・・・Vlcsnap195742

それにしても速水たくみが丁寧語じゃないのが気になる~~~w

嵐子が酔った時、だいじょう?ってのがぁ~~

個人的に大丈夫ですか?のほうが聞いてて自然wVlcsnap196049

今回も藤原啓治さんかっこよかったですね。

藤原さんの声ってだらしないキャラが凄くかっこいいんですよねぇ~

ハチクロの花本先生とか好きですねぇ~

+なんとなく今回ヒナギクがいたような気が・・・w

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

公式ホームページに大幅にメカニックしついてUPされていたので、

観るとホント楽しいですよ。

公式HPによると飛行しない場合、135時間機動できるみたいですね。

んで、

もっと驚いたのが、エンジンが核融合エンジンなんです!!

核エネルギーで動いてるんです。だったら、半永久的に動けるんじゃないかって思うのですが、

ガンダムSEEDの設定と比べて・・・ってことになるので、

正直、非現実なことなのでそこらへんはわかりません。w

OVAを観てもどうしてあぁなるのか判らなかったデルタロックがHPに詳しく載ってます。

いやぁ~読んでてそうだったのかぁ~ってなりますよw

ファンならHP観るべきですねw

型式の下一桁はエンジンの交換回数とか知らなかったです!!

次回からワームと戦うみたいですね。Vlcsnap201658

マジで楽しみですw

最後のオチは絶望先生で似たようなのが・・・

きゃーと叫んだのは糸色望先生でしたが・・・wVlcsnap202102

次回、「デルタロック」

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2007年8月17日 (金)

「遂にワーム出現しましたね。でもどこへ行ったんですかね」「大丈夫!!いるよワーム!!そして『最優先事項よ♥』とか言ってくれるよ!!もしくはメガネを再構築し忘れたりするって!!」「それはずいぶん美形な宇宙人ですね・・・」

実はサブタイは「スパ○ダーマンの日常は映画のように化け物と戦う事ではなく人命救助なように、執事の日常もこんなもの」ってのにしようかどうか悩んだんですが、結局上のようになりましたw
といいますか、わざわざ放送内容と現実の気象情報を合わせなくてもいいじゃないか!!
千葉テレビ~~~~!!(笑)[放送日、津波注意報が出ていたため]

第07話 「命名、スカイガールズ」

待ちに待った航空祭当日

急遽ソニックダイバーのお披露目を繰り下げて、軍の最新戦闘機ビックヴァイパーの演目が行われることとなる

軍にとって実戦で使えるか判らない機体・ソニックダイバーより、

新型戦闘機を期待しての事だった

時間が短縮されても自分のやるべき事をやり抜く事に決めた音羽だったが、

丹沢山中で土砂崩れが発生

急遽向かう事になった追浜レスキュー隊は発進に手こずってしまう・・・

演目を放棄して救助に向かい、無事救助を成功させたダイバー隊

救助活動が報道され、マスコミに音羽らは「スカイガールズ」と命名されることとなる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

放送内容書いてて思ったんですけど、

急遽って単語、このアニメに必須ワードなんですよねw

どんだけストーリーにどんでん返しがあるかww

しっかし、L字帯ではないですが、

津波情報・・・ウザイですねぇ~

深夜2時にUHFでわざわざ気象情報観ようとする奴なんかいねぇよ

って思うよ。

「おおきく振りかぶって」は入ってなかったのに・・・

話は本編に戻りますが、もう少し呼称が欲しいですよね。

別に放送内容はおかしくないのですが、文章化すると

軍がわざわざ莫大な予算を出して、このセカイの未来が架かってる飛行外骨格ソニックダイバーを作ったのに、

軍が全く兵器として認めて無いっていう矛盾点が発生するんですね。

↓コレはEVAファンで無いと話がわからない例えですが、

緋月が入っているあろう組織(=要するにソニックダイバー開発機関)はEVAでいうと「SELLE」で、

ソニックダイバーを兵器として認めない軍上部はEVAでいうと「委員会」に当たるんでしょうね。

新世紀エヴァンゲリオンでは、委員会は他国の上層部への報告用の会議であったため、

ゲンドウの罵倒で終わってるのですが、

本当の会議は人類補完計画を行っている「SELLE」なのでした。

もう一つのパターンとしては、

ガンダムSEEDのモルゲンレーテみたいな位置にソニックダイバー開発機関が存在するっていうパターンですが、

たぶん、前者です。それだと多数犠牲者が出る理由が思いつかないので・・・

この例えで行きますと、同じ軍上部の要請でも

デモフライトの火器演習は「委員会」

シュミレーションに組み込まれたワーム討伐クエストは「SELLE」

っていうそれぞれの思惑のうえの指示だと俺は思うんですよね。

深く考えすぎですかね・・・

何しろOVAとアニメ7話まででは、未だストーリー展開がわかりませんね。

たぶん、うえの説明ではわかりずらいので、判らなかったらコメント下さい。

エヴァの世界感を出来る限りお答えしますw

次回、「温泉へ行こう!」

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007年8月10日 (金)

「ハヤテよ。こんな時こそ必殺技じゃよ。胸の大きさが戦力の決定的な差である事を教えてやるのじゃ」「わっ!!なに余計な事・・・!!」

今回はハヤテネタが作りにくかったですね。
今回のネタはひな祭り祭りに出て来た自称天使とハヤテとのモノローグですねwまぁ許してw

スカイガールズ 第06話 「七恵の秘密」

胸のくだりをカットしてお送りします・・・w

遂に西ヨーロッパ基地がワームに襲撃される

軍は自らを犠牲にしてまで、

緋月に協力者と呼ばれる少女・エリーゼを脱出させる

各基地から救援部隊が向かったものの時は既に遅かった

ヨーロッパ基地が襲撃されたことにより、

上部は極秘にソニックダイバーの飛行訓練シュミレーションにワーム討伐のプログラムを組み込ませることとなる

何も知らされていない音羽達は緊急発進訓練のすえ、飛行訓練に移行したのだが

シュミレーションに突如、魚類型(ガノトトス)のワームが出現する

突然の出来事に戸惑いを隠せない音羽と可憐

一条がワームの前方、音羽・可憐が後方に回るも上手く標準が合わず吹き飛ばされる音羽・可憐

ワームの拡散弾をマシンガンで迎撃するもすべてを堕としきれず被弾する一条

急遽行われたワーム討伐訓練は失敗に終わった・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回も面白かったですw

まさか訓練シュミレーションにワームが出てくるとは思いませんでしたよw

しかもガノトトス型w

しかし、音羽はMVソードなんか出してどうするんですかね?

ソニックダイバーは水中飛行出来ないので、潜られたらね・・・

ワームはたぶん音爆弾なんかじゃ怒って出てきませんよw

一条の迎撃のテクニックはすごかったですね。

ソニックダイバーなら振り切るっていう手もあったでしょうに・・・

もし一条がヒナギクだったら畑先生のおかげで、

「戦いとは常に二手、三手先を読んで行うものだ」って言わされてましたね。

まぁそれだとギャグ漫画になってしまいますがw

緋月はゲンドウ的ポジションなんでしょうかね

緋月は気になる俺の中でキャラの一人ですw

緋月がいてこそこのアニメは面白いと思いますね

ホントいい役です(笑)

思うんですが仲佐も平和活動及び人命救助用に生体同期システムまでくんで、

莫大な費用を賭けると思ってるんですかね…

二話に出て来たんですが、音羽のMOLPの異常なほど高い理由はファイナルエンカウンター絡みだそうですが…

ファイナルエンカウンターって何ですかね?

音羽の弟の消失とはどう関係が!?

まだまだ奥が深そうですね

次週はエリーゼ登場みたいです。

次回、「命名、スカイガールズ」

PS こんな無茶苦茶なブログなサブタイトル付けてるのに、トラックバックなど削除されなくて… スカイガールズblogの方々はホント暖かいですm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2007年8月 3日 (金)

「ところでハヤテ!前から思っていたのだが、何故一条がヒナギクなのだ!!リテイク!!」「じ、人生経験が足りないからじゃないですか・・・」

ナギは不満でしょうが、俺は伊藤静さんで満足です(笑)
なんとなく、ハヤテばーじょんのタイトルは俺の中で恒例になってますねww

今回も波乱万丈だったスカイガールズ!!

第05話 「よろしく!ゼロ」

上部から兵器としての有用性があるかどうか、火器演習を求められるダイバー隊

ダイバー隊の存続のため音羽らはデモフライトと火器演習の練習を始める事となる

最初は練習が上手くいかず苛立ちが隠せない一条

音羽と可憐に接するうちに、やがてチームとして仲間としてのあり方を理解することになる

シンクロナイズスイミングのかいもあって、短期のなか火器練習までを完成させるダイバー隊

本番当日・・・

デモフライトを成功させ、火器演習も一条・可憐は成功したのだが、

トラブルで零神の火器管制システムがダウンする、

音羽の叫びに零神自ら近接武器を起動し、近接武器を使用した音羽がクレイをすべて破壊、

ダイバー隊が正式に認められる事となる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回もストーリーのテンポもよく面白かったですねw

本当にこの作品はシナリオがいいですw観てて爽快です

遂に西ヨーロッパ基地がワームに襲撃されたみたいですね

今後の展開が気になりますねぇ~

今回気になったのは、緋月の「莫大な予算と多大なる犠牲~~」っていうセリフ

多大なる犠牲って何ですかね?

話の流れからしてどうやら前大戦のワームによる被害ではなさそうですが・・・

演習時の音羽の叫びに零神が同調してるので、やはりただの機体では無いですね。

コアに誰かの魂でも入ってるのでしょうか(笑)

次回、「七恵の秘密」

| | コメント (0) | トラックバック (3)